スポンサーリンク

レイジースイマー口コミは?最強背針セッティングの特徴は?

ジャッカル

今かつから発売したレイジースイマーですが、口コミなど

どうなんでしょうか?

最強と言われる背針セッティングなどご一緒にご覧ください。

まずはレイジースイマーの口コミからどうぞ!

スポンサーリンク

レイジースイマー口コミは?

スポンサーリンク

レイジースイマー特徴は?

レイジースイマー口コミは?最強背針セッティングの特徴は?

このレイジースイマーは以前から発売されているバトルトラウト6インチ・8インチからリスペクトされていて、

日本の現在のフィールドに対応したルアーと進化したスイムバイトです。

メキシコでのテストやトーナメントではビッグバス55センチを超える魚を数十本

短時間に集中的に釣ることからわかった知識が全てレイジースイマーに

生かされているのです。

完全フローティング

このレイジースイマーは完全フローティングルアーです。

レイジースイマーの最大的な特徴ともされていますが、

バトルトラウト6インチなどは、泳がせると言うより

止める・置く・漂わせるなど、フィネスの釣り方でしたが、

今回進化したレイジースイマーは浮かせることができ、

攻め方が全く違うルアーとされています。

使い方

特に8インチは浮くと言うことでI字系スイムベイトとしても使えます。

6インチは表層やボトム付近の問わずサイトでも対応できます。

サイトで使う7割ぐらいは占めてきます。

デットスロー

レイジースイマーはスーパーデットスローの能力が抜群です。

ナチュラルに攻めて、少し沈ませたい時は、ネイルシンカーをさして、表層直下なども攻められます。

サスペンドも簡単に調整できます。

同時にバトルトラウトでは、泣きどころだった水位姿勢浮きの実現を目的としています。

 

スポンサーリンク

レイジースイマー最強背針セッティング!

レイジースイマー口コミは?最強背針セッティングの特徴は?

バトルトラウト時代でも背針を試行錯誤されていましたが、

レイジースイマーでは背針チューンがされています。

その理由は、日本の狭いフィールドにはスイムベイトの腹張りはとてもスタックしやすく、

立木・オーバーハング・ウィード・切り株・アシなどの狭いカバー周りを通すのが非常に腹針だと難しくされていて例えオープンエリアでも1本のレイダウンが邪魔になって

タイトにコースどりが難しいなど、悩みがありましたが、

レイジースイマーはこのような悩みが解消され、

ストレスフリーなところもあり、今までスイムベイトで攻められなっかた

カバーギリギリなエリアでもあまり心配しないで、強気なせめができ

ビッグバスに出会える可能性も高くなりました。

2種類 セッティング

 

レイジースイマー口コミは?最強背針セッティングの特徴は?

 

レイジースイマー口コミは?最強背針セッティングの特徴は?

そんなに難しくなく簡単!

現場で1分もあればできるアシストセッティングです。

レイジースイマー口コミは?最強背針セッティングの特徴は?

 

↓ジャッカル=秦拓馬が愛用するテールアシストの商品はこちら↓

レイジースイマー口コミは?最強背針セッティングの特徴は?

Mの31㎜が基本です。

このテールアシストのサイズM/Lがありますがフックのサイズは同じで

スイベルの長さが違うだけなので、

間違えないように!

M=31ミリ

L=44ミリ

フックサイズはM/Lどちらも一緒です。

スイベルのサイズはS/Mしかレイジースイマーは使えませんので注意しましょう!

レイジースイマー口コミは?最強背針セッティングの特徴は?

フックサイズはこんな感じです。

Sのフックでも良いですが、バスが乗りにくいので、

M/Lサイズの方がバラしにくいです。

 

 

 

コメント